熟年離婚とは?

熟年離婚イメージ


熟年離婚とはそのまんまですが、結婚生活を長い間、
共に暮らしてきた熟年夫婦が離婚することを言います
基本的に50歳ぐらいの人たちを熟年といいます。


では50歳ぐらいで離婚したら熟年離婚なのか?というと、
そのように思っている方も多いようですが少し違います


熟年離婚は結婚してから20年以上一緒に暮らしてきた人が
離婚することを言います。熟年といわれる年齢であっても、
結婚してから5年ほどしかたっていなかったら熟年離婚とは
言いません


たとえば結婚したのがお互い45歳で50歳で離婚したとしても
これは熟年離婚とは言わないということですね


現在、この熟年離婚がガンガン増えているようですね
テレビドラマにもなって、高視聴率で話題になったこともあります
このサイトでは、その理由、原因、対策、予防策について
特集していきますね

関連エントリー