「今週、妻が浮気します!」ってドラマどころの騒ぎじゃないぐらい熟年離婚は深刻です!

熟年離婚予備軍という言葉を耳にしたことがありませんか?2007年の4月から多くの家庭で熟年夫婦の離婚が爆発的に増える可能性があります。ひとつめは春から本格的に始まる年金需給分割制度。ふたつめは団塊の世代が定年退職に突入するという大きな二つの要因。そして熟年離婚の大きな特徴としてほとんどの場合が妻から離婚を切り出すことにあります。「あと一年で定年退職だ」と喜んでいるダンナさま。実はその裏で奥様の怒りとストレスはたまり続けているかもしれませんよ?アナタのご家庭は大丈夫ですか?このサイトでは理由、原因、対策について細かく特集しています
(サイトの最新更新:2016/08/18)

熟年離婚

年金分割制度ってなぁに?

2007年の春から本格的にはじまる年金分割制度で熟年離婚が
急増すると多くの専門家が予想されています


熟年離婚、年金需給分割


どういうシステムなのかをカンタンに説明していきますね


たとえば夫がサラリーマン、妻は専業主婦が定年になってから
離婚したとしても、以前までは厚生年金を払ってきた夫だけが
年金を受け取れたんですね


妻は、ほんの少ししかない老齢基礎年金しか受け取ることが
出来ないというわけです


これが改正されて、妻が専業主婦でも年金を最大5割まで
分けることが出来るようになったんですよ


これにより離婚したくて仕方が無かったが、老後の生活費が
不安で離婚まで踏み切れずにいた主婦が離婚しやすい環境に
なったということですね


別れた妻にとっては、かなり助かる改正ですが、夫のほうから
言わせるとかなり不満があるみたいですね。家庭裁判まで発展して
なるべく金額を減らそう、増やそうと夫婦で戦う場合もある


夫の意見として・・・


「オレが働いた給料から厚生年金を払っている!なんで年金を
半分も持ってかれなきゃならないんだ?」


妻の意見として・・・


「ワタシは働きたくても、家事や育児に追われていて、
働けなかっただけよ!誰が家庭を守ってきたと思っているの?」


と、まぁこんなカンジでモメることも少なくないようですね^^;

  熟年離婚について
熟年離婚が2007年の年金需給分割制度で爆発的に増加するでしょう。 団塊の世代が定年退職をを迎えることも大きな引き金となるでしょうね。 熟年離婚の特徴として、ほとんどが妻から捨てられます・・・目次はコチラ
  妻が離婚を考える原因
夫婦の性格の不一致、マザコン夫、セックスレス、育児、家事でのモメごと、 ドメスティックバイオレンス(DV)といったトラブルなど、家族の問題になるきっかけはいたるところに潜んでいますよ・・・目次はコチラ
  熟年離婚を防ぎ幸せな老後を送ろう・・・
熟年離婚のほとんどが奥さんに捨てられるパターンであるならば、奥さんや子供にに呆れられない、強くて優しい魅力的なオヤジでいて、家族全員を惚れ直さそう!・・・目次はコチラ

結婚活動(通称・婚活)が流行しています。結婚相手を結婚相談所で探すヒトも比例して増えてきていますね。

幸せな老夫婦

熟年夫婦に贈る熟年離婚の対策ガイドへようこそ
当サイトに掲載されている情報が、少しでもみなさまの幸せで
暖かな老後の生活の手助けとなれば幸いです

弁護士に相談するなら日本弁護士協会が参考になりますね